貸別荘エリア天候は?ルネス軽井沢でコスプレ宿泊

青春鉄道のレイヤーさん
別荘に宿泊してレイヤーさん同士の親睦も高まるひととき、
冬は”鍋”でリビングを囲んで撮影談話も盛り上がることでしょう。

画像は”青春鉄道”のコスプレ撮影のレイヤーさんです。
別荘エリアの天候は今週は落ち着いた暖かさになっていますね。

 

 

 

コスプレ撮影は青春鉄道
青春鉄道のレイヤーさんの利用した別荘が、
ロイヤルスィートタイプ「アリエッティ」です。

 

 

ロイヤルスィート「アリエッティ」玄関すっかり雪に包まれている別荘の「アリエッティ」です。

 

 

 

アリエッティのカウンター対面キッチン
カウンターキッチンのある可愛いイメージのリビングです。
冬は”こたつ”も用意してありますので冒頭で紹介しました・・・
「鍋」を楽しまれるには最適な別荘ですね。

 

本日2月17日(金)の天候予想では、
ルネス軽井沢の別荘エリアは本日も夕方くらいまで晴れていますが、
夕方以降から夜にかけて冷え込みます。
さらに明日以降、2月19日、20日と朝夕の最低気温は下がるようですね。

現在も晴れたり曇ったりが続いています。
風は強くなっているので防寒着は必須ですね。
あくまで予想なのでコスプレ撮影やスキースノーボードなど、
好天に恵まれることを願っております。
今回のコスプレ撮影利用のコテージ「アリエッティ」はこちら

 

 


ルネス軽井沢の秋の紅葉も終わり間近になりました

ルネス軽井沢プチロイヤル木楽近郊の紅葉

ルネス軽井沢の別荘エリア周辺で一番、赤く黄色く綺麗に見られるスポットです。
プチロイヤル「木楽」のある紀州鉄道パルコール村の紅葉並木道です。

 

ルネス軽井沢プチロイヤル木楽近郊の紅葉

10月の終わりころの撮影になりますが・・・
11月6日(日)現在ではすっかりと色あせた黄色や赤に変化してきています。
浅間高原の紅葉も一番のピークが11月1日?11月3日頃でしたね。

 

ルネス軽井沢プチロイヤル木楽近郊の紅葉

ハロウィンの時期に合わせた秋の紅葉がイメージアップになりました。
特に天候にも恵まれて観光に訪れた方にも絶好の旅行日和だったかと思います。

 

 

ルネス軽井沢プチロイヤル木楽近郊の紅葉

これから11月半ばあたりから葉も落ちてきて閑散とした雰囲気も出てきますよね。
それはそれで静かな別荘滞在としてプライベート性も高まります。

 

ルネス軽井沢は通年、季節に合わせた宿泊サービスを提供しております。
寒さも夜になると増してきますから暖房設備も整えています。
都会では味わえない「週末の開放感」を自然あふれる高原生活で、
お気軽に堪能してください。

完成を進める”八ッ場ダム”見学なら群馬県経由から


浅間高原の別荘エリアは紅葉前の朝晩の寒さ

img_4651
別荘で”涼しく過ごす”目的のシーズンはそろそろ終わりですね。
これから浅間高原は日中と夜間の寒暖の差が激しくなっていきます。
秋の紅葉も本格的ではなく10月中旬以降からゆっくりと紅く染まっていくことでしょう。

 

浅間高原ルネス軽井沢の別荘エリアでは、
紅葉前の現在、ストーブが必要になっています。
特に昼間以上に夜は寒くなりますので宿泊予約をされている場合は、

 

防寒の上着は必需品ですからお忘れないようにお願いいたします。
テラスで楽しめるバーベキューも実施予定のお客様もございます。
防寒をしっかりとしていただいてお早目の開始がおススメですね。

 

それから・・・

チェックイン前に確認しておきたいこと★
  1. バーベキューやコテージでの食事のための”食材”の調達
  2. 食材を調理するための”調味料”
  3. 日中と気温差10度以上の対策で防寒”上着”

これから都会との気温差が激しくなってくるため、
上記の3点の確認をお忘れないようにお越しくださいませ。

貸別荘ルネス軽井沢のコテージ宿泊予約はこちら


浅間山ジオパーク構想2016年9月認定で話題に

浅間山ジオパーク構想
貸別荘ルネス軽井沢からも雄大な浅間山が楽しめます。
浅間高原を見守ってくれる”浅間山”が、ジオパーク構想で認定されましたね。
2016年9月9日のことです。

それにより、関連施設等も活気づいてきています。
大きく6つのエリアに分けられた浅間山近隣エリアです。

エリア拠点のA・・・山頂エリア⇒高峰高原ビジターセンター
エリア拠点のB・・・鬼押出しエリア⇒浅間園浅間火山博物館・鬼押出し園
エリア拠点のC・・・北軽井沢エリア⇒北軽井沢観光協会
エリア拠点のD・・・湯の丸エリア⇒鹿沢インフォメーションセンター
エリア拠点のE・・・鎌原大笹エリア⇒嬬恋郷土資料館
エリア拠点のF・・・吾妻川エリア⇒道の駅八ッ場ふるさと館

AからFまでの拠点どれをとってもルネス軽井沢からの観光スポットです。
総合拠点施設が群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原にございます。
ジオパーク総合インフォメーションセンターです。
電話0279?82?5566

 

浅間山ジオパーク内で観察・閲覧できる文化財や生き物

ミヤマモンキチョウ(アサマモンキチョウ)県指定天然記念物⇒湯の丸エリア
ベニヒカゲ(高山蝶)県指定天然記念物⇒湯の丸エリア
ミヤマシロチョウ(高山蝶)県指定天然記念物⇒湯の丸エリア
浅間山溶岩樹型 国指定特別天然記念物⇒鬼押出しエリア

どのエリアもルネス軽井沢より20分?45分ほどの移動にて訪れられる場所です。
観光宿泊も兼ねて楽しむことができます。
ルネス軽井沢のトップページへ


初夏の癒し”小鳥が別荘”で宿泊(?)ルネス軽井沢

ルネス軽井沢の中華料理「清徳」テラスの鳥小屋
ルネス軽井沢のフロント事務所のホールは、
シーズンになると本格中華料理のお店に変身します。

中華料理「清徳」です。
中華料理「清徳」の公式ホームページへ

自然と「本場の上海」から腕を振るいに来ている料理人、
徐 春彪(ジョ シュンピョウ)氏が中華料理を堪能させてくれます。

そんな自然と美食の場所に変身した・・・
ルネス軽井沢のフロント事務所に、

 

初夏の訪問者(?)が居座るようになりました。
小鳥の別荘宿泊です(笑)

軽井沢の小鳥が手作り小屋へ入る瞬間
動画で撮るタイミングを逃してしまって・・・
静止画での「小鳥の別荘」の公開です。
フロント事務所にお立ち寄りの際や、
中華料理の食事中など・・・
テラスで自然の光景が楽しめる別荘エリアです。

7月中旬までがねらい目ですよ。
静かな雰囲気で「癒される」浅間高原のひとときをどうぞ。

貸別荘ルネス軽井沢のコテージ宿泊予約はこちら