【エコノミー】りんどう

このコテージは駐車スペースが2台分ございます。
りんどう外観

エコノミータイプのリーズナブルなコテージ、
りんどうでございます。

りんどうは天候や気候の都合上、
冬季期間(11月~翌4月下旬まで)は雪のためクローズしています。
言わば期間限定の春から秋にかけての避暑コテージになります。

 

 

コテージの外観

 

りんどうのテラス

高床式のコテージは築年数は古いですが、
毎年、磨きをかけてメンテナンスをしております。

 

 

りんどう外観

周囲を緑に囲まれた環境にて、
ちょっとした森林浴もテラスでくつろぐことができます。

 

 

りんどう初夏の外観

テラスには屋根がかかっておりますので、
雨が降ってもバーベキューとか楽しむことができます。

 

 

 

りんどうのテラスでバーベキュー

バーべキューテラスからの道路側の眺めです。

 

 

りんどうの道路側外観

それではエコノミー別荘のりんどうの中をご案内します。

 

 

コテージの中の案内

りんどうの階段を上がる玄関

石垣の階段を上ると黒いドアの玄関がございます。

 

 

玄関

 

りんどうの玄関からリビング

玄関を開けますと、
すぐにリビングがございます。

 

 

りんどうの玄関

木のぬくもりが伝わってくる別荘らしい木造タイプです。
リビングも木調のテーブルや椅子になっていますね。

 

 

りんどうの玄関

玄関から差す日差しと木のコントラストが、
都会では味わえない自然の癒しになることでしょう。

 

リビング

 

少し昭和レトロな空間でありながら、
丁寧にきれいに管理してありますので、
長期滞在でも気持ちよく過ごしていただけるかと思います。

 

りんどうのリビングダイニング

すべての場所につながるリビングで、
家族で一体感ある休日を過ごせることでしょう。

 

 

りんどうのダイニングテーブル

窓から入る日差しでポカポカ暖かい目覚めを迎え、
レトロなダイニングテーブルで休日の家族だんらんを楽しめますね。

 

 

右側和室(3名様和布団使用)

りんどうの玄関から右の和室玄関から右側の和室です。
押し入れに3組の和布団セットが収納されています。

りんどうの和室

障子を開けて6月~8月にかけて緑に囲まれた時間をお過ごしください。

 

 

りんどうの和室の窓

和寝室からテラス側への窓になります。

 

 

りんどうの和室

別荘は基本、余計なインテリアは備えていません。
できる限りシンプルにお客様らしくお部屋をお使いいただければ、
というコンセプトです。

 

 

りんどうの和室から玄関へ

窓を背にして押し入れと玄関に続きます。
リビングへとすぐ移動できます。

 

 

 

リビング横の和空間スペース

りんどうの和寝室

リビングと一体化している和空間です。
戸をすべて閉めれば部屋としても独立します。

 

 

りんどうの和室 押入れとレトロなクローゼットを備えてあるので、
長期滞在には衣類を収納しておけますね。

キッチン

 

りんどうのキッチンリビングと一緒のキッチンですね。
玄関横にあるので便利に活用できます。
りんどうのキッチン

冷蔵庫・ガスコンロ(2口)・電子レンジ・炊飯ジャーを設置しております。
食器類も調理器具も自由にお使いください。

 

 

りんどうのキッチンと玄関

このようにお料理を作ったら、
すぐにダイニングテーブルに並べられますよ。

 

 

洗面所・バス・トイレ

りんどうの通路

キッチン左横には洗面所・トイレ・バスルームがございます。

 

 

りんどうのバスルーム

すべてセパレートタイプになっております。

 

 

りんどうのキッチンからバスルームまで

洗面所→トイレ→お風呂場と並んでいる感じですね。

 

 

りんどうの洗面所

洗面所は鏡が右横にあります。
正面は窓になっております。

 

 

トイレはウォシュレットタイプになっています。

 

 

 

一番奥がバスルームです。

 

 

りんどうのバスルーム

薄ピンク色の清潔なバスルームです。

 

 

りんどうのバスルーム

シャンプーやボディソープは備わっております。
予め当施設にてご用意しております。

 

りんどうの天井

最後にりんどうのリビング上の天井ですね。

 

エコノミータイプりんどうの外観

レトロな建物だけど落ち着いた安心と、
都会では味わえない緑の癒しを堪能できます。

 

 

間取り

りんどう間取り

設備・備品

 

りんどう設備

 

りんどうの宿泊予約はこちら