コテージのレンタルができます。自由を満喫できる貸別荘の宿泊利用になります。浅間高原の自然と自由空間で家族や仲間の親睦を深められるルネス軽井沢の宿泊はいかがですか? 個性豊かな別荘を詳しくご案内する公式サイトへようこそ!

コテージのレンタル・貸別荘ルネス軽井沢の宿泊・公式サイト

スキー・スノーボード・ゲレンデ情報

パルコール嬬恋の周辺で宿泊なら自由な滞在のコテージ活用

更新日:

パルコールつま恋でボードを楽しむ
パルコール嬬恋リゾートでスキーやスノーボードを楽しむのに周辺の宿泊にコテージを活用できます。
パルコールつま恋のゲレンデ情報やサービスを案内いたします。

 

 

パルコールつま恋リゾートについて

パルコール嬬恋のメインゲレンデ
ルネス軽井沢から約17km、車30分ほどで行けるスキー場「パルコールつま恋リゾート」をご紹介します。

 

ゲレンデとゴンドラ・リフトの紹介

パルコール嬬恋リゾート

パルコール嬬恋リゾートのゲレンデの最大の特徴は、なんと言っても規模の大きさ。
3200mという関東一長いゴンドラ1本、リフト4本(ペア2本、クワット2本)。
標高2,100mから、最長滑走距離4500mの超ロングクルージングが楽しめる大型のゲレンデです。

 

コースバリエーション豊富な16のコースも関東最大級でしょう。
初級、中級のバーンが約90%を占め、コース幅も広めなので、気持ちよい滑走が可能です。

 

しかも山頂へはゴンドラを利用するので、冷たい風を我慢することもなく快適♪
何度もリフトに乗る面倒から開放されるので、ありがたいですよね。

 

 

パルコール嬬恋リゾートのゲレンデ

斜面も南向きで、眼下に嬬恋や北軽井沢の景色が広がり、景色も抜群。
標高が高く、上質のパウダースノーが楽しめます。
たくさん雪が降ったときは、樹氷も見ることができ、とても群馬のゲレンデとは思えないほどの絶景を楽しむことができるのも魅力です。

 

 

小学生以下無料のリフト券案内(特定日)

パルコールつま恋はスキーデビューの子供も楽しめる

パルコール嬬恋リゾートのゲレンデは、お子様のスキーデビューに最適な日があります。
それは、毎週日曜日と祝日。
なんと小学生(通常2,800円)のゴンドラ・リフト券が無料になるんです。

 

 

パルコール嬬恋リゾート

そう、土曜日にルネス軽井沢にお泊りいただき、翌日にスキーに行けば小学生分のリフト券が無料というわけです。
これは見逃せません!

※お正月や連休など除外日があります。
※ご利用にはクーポンが必要です。

以下のリンクから、クーポンを印刷して提示してくださいね。
(スマホでの画面表示ではなく、プリントアウトしたもののみ有効です)
http://breezbay-group.com/palcall/ski/winter/coupon/ticket03.html

 

 

スキーの正しい滑り方をインストラクターから教わる

パルコール嬬恋リゾートはスキーが初めての子供でも滑りやすいゲレンデ

「せっかくスキーデビューするなら、最初に基礎を教えてあげたい。でも、自分たちは自己流で滑ってきちゃったから教えられないし・・・。」
そんなパパママ、多いのではないでしょうか?

その悩みをお助けするのがSAJ公認のスクールです。
2時間3,500円、4時間5,500円で、経験豊富なインストラクターから、的確かつ丁寧な指導を受けることができます。
これなら午前にレッスンを受け、午後は成長したお子様と一緒にスキーを楽しめそうですね。

 

 

きっずゲレンデ・そり遊び・チュービング

子どものそり遊び

スキーより雪遊びがメインの小さなお子様は、キッズゲレンデへ。
チュービング・かまくら・ソリ遊び・雪像・雪だるま作りなどなど、楽しいアイテムが盛りだくさん!!

 

 

キッズゲレンデには、スノーエスカレーターが設置されているので、そり遊びも快適です。
こちらは、未就学児のみの入場はできないので、必ず大人が同伴してくださいね。

 

 

 

休憩できる室内スペース

スキーブーツを脱いで休憩

お子様が一緒だと、どうしても気になるのが休憩場所。
大抵のゲレンデでは、レストランやカフェなどで過ごすようになるところですが、こちらのゲレンデでは、無料で寛げる畳スペースが用意されているんです。
広さも26畳あり、広々。
あの窮屈なブーツを脱いでくつろげるのは、本当に嬉しい♪

 

畳は防ダニなので、小さなお子様も安心です。
他にも畳敷きの無料キッズルーム、授乳室があるのもありがたいですね。
託児所(2~5歳 2160円/2時間 平日は要予約)を利用すれば、子供を預けてスキーを楽しむこともできますよ。
「ほしいと思う設備が、きちんと揃っている」それが、パルコールつま恋の良いところです。

 

 

スキースノーボードレンタルについて

スキー・スノーボード道具レンタル

気になるレンタルですが、こちらの道具はSALOMONで統一。
「昔の道具ならあるけれど、古いし恥ずかしい・・・。」
「道具を運ぶのが面倒だから、手ぶらで行きたい。」
そんな悩みは、リフト券+レンタルの最強プランで解決!

 

ファンスキー(ショートスキー)もあるので、試してみたい方にもオススメです。
1日で、スキー、スノーボード、ファンスキーを自由に交換できるレンタルアイテムフリープランも通常レンタル+1000円。
全アイテムチャレンジして、自分にあった滑りを見つけるのもいいかもしれません。

 

ただし、グローブとゴーグルのレンタルはおこなっていません。
売店で購入することもできますが、もしグローブ、ゴーグルがお手元にあれば持参されることをおすすめします。

 

ゲレンデの食事

ゲレンデ食はスキーのお楽しみ

体力を使うスキーで大切なのは、そうゲレ食!
最近では食に力を入れるゲレンデが増えてきましたが、もちろんパルコールつま恋も。
奇抜なメニューはありませんが、味とボリュームで勝負していて、クチコミもなかなかGoodです。

 

レストランは全部で3箇所。
メインの「パルコールカフェ」は、席数530。
野菜たっぷりの旨辛手作りカレーを筆頭に、ハンバーグ定食、とんかつ定、パスタにピザ、デザートまで、大人も子供も楽しめるメニューが勢ぞろい。
こちらのカレーは手作りで野菜がゴロゴロ。
味、ボリュームともに定評があります。

 

ファーストフードショップ「チップロール」は、席数100。(土日祝のみ営業)
ラーメン、やきそば、ハンバーガー、そば、うどん、からあげ、ソフトクリームなど、さくっと入れる気軽さも嬉しいですね。

 

バラギゲレンデには「バラギレストラン」、席数は180。(土日祝のみ営業)
こちらも自慢のカレー、豚汁定食、そば、うどん、からあげ、デザートなど王道のゲレ食がそろいます。

 

 

温泉利用も可能

温泉で体を暖める

アフターは、やはり温泉ですよね・・・。
スキー場に併設されている温泉で、冷えた身体を芯から温めてください。
温泉は、打ち身やねんざ等に効能があると言われているので、スキー場にぴったりです。
サウナもありますよ。

 

 

あづまはや神社と愛妻の鐘

 

そうそう、こちらには意外なスポットがあるのをご存知でしょうか?
実はゴンドラ山頂駅には、縁結びの神社「あづまはや神社」と「愛妻の鐘」があるんですよ。
ん!?何で?
と、お思いの方も多いはず。
ここ嬬恋村は、日本を代表する「愛妻家の村」として有名。

 

日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東征の陣の折、最愛の妻の死を知ることになったのが、この嬬恋の地といわれています。
日本武尊は、心から愛する妻の死を嘆き、人目もはばからず「吾妻者耶(あづまはや ~ああ、わが妻恋し~)」と泣き悲しんだころから、嬬恋村という名前がついたのだそうです。
そう、日本武尊は日本最古の愛妻家かもしれない・・・ということで、日本武尊を名誉会長とする「日本愛妻家協会」の本部が嬬恋村にあり、そんな村の言い伝えにちなんで、こちらには縁結びの神社があるのです。
この遊び心が素敵です。

 

こちらにお参りすれば、これから結ばれたいカップルも、もう既に結ばれているカップルも、そして一生添い遂げようと長い人生を歩んでいるお二人も、縁結びの神様が見守ってくれることでしょう♪
是非、ゴンドラに乗って山頂まで行ってみてくださいね!

 

 

雪マジ19!対応

パルコール嬬恋リゾートゲレンデ

また、こちらのゲレンデは、㈱リクルートが主催する「雪マジ19!」に参画。
満19歳の人なら、いつ何度行ってもリフト代が無料なんです!
1日4000円以上するリフト代が無料、この差は大きいですね。

 

 

パルコール嬬恋リゾートの雪
是非、公式サイトから登録を済ませて、お得なスノーレジャーを楽しんでください。

では、パルコールつま恋リゾートの詳細情報です。

 

 

 

パルコール嬬恋リゾート詳細案内

パルコール嬬恋リゾートのゲレンデ

営業時間

平日8:30~16:30 土日祝、お正月8:00~17:00

 

アクセス

パルコール嬬恋リゾートのゲレンデまでのアクセス案内です。

 

お車の場合 東京方面から


関越自動車道・練馬I.C.から藤岡JCT経由、上信越自動車道・碓氷軽井沢I.C.より約45km

 

お車の場合 ルネス軽井沢から


ルネス軽井沢→大笹方面へ(約6.5km)→R144を嬬恋村役場方面へ(約1.2km)→県道122号を北方面へ(看板あり)約10km

 

 

駐車場

駐車場 3000台(無料)

 

利用料金

 

ゴンドラ・リフト券

【平日】
一般 4,200円
キッズ 2,700円
シニア 3,400円
【土日祝】
一般  4,500円
キッズ 2,800円
シニア 3,700円
※シニアは55歳以上 未就学児は無料

 

ワンデーパル(リフト代、昼食代、1ソフトドリンク、平日温泉500円割引)

一般 5,000円
キッズ 3,600円
シニア 4,200円
下記リンクから画面提示をしてください。
http://breezbay-group.com/palcall/ski/winter/coupon/ticket01.html

 

ゴンドラ・リフト1日券+ウェア+板セット

【平日】
一般 11,400円 → 7,200円 4,200円もお得!
キッズ 7,800円 → 4,900円 2,900円もお得!
【土日祝】
一般 11,700円 → 9,200円  2,200円もお得!
キッズ 7,900円 → 6,200円  1,700円もお得!

 

ゴンドラ・リフト1日券+板セット

【平日】
一般 8,900円 → 5,800円  3,100円もお得!
キッズ 6,300円 → 4,100円  2,200円もお得!
【土日祝】
一般 9,200円 → 7,700円  1,500円もお得!
キッズ 6,400円 → 5,300円  1,100円もお得!

 

キッズゲレンデ

大人、小学生→800円、 未就学児→500円

 

温泉(四阿山の湯 あずまやさんのゆ)

営業時間 15:00~17:00(最終受付 16:30頃)
大人 800円(税込)
子供 400円(税込)
タオル(貸出し)200円(税込)

 

 

 

 

ルネス軽井沢のコテージご利用ランキング

 貸別荘ルネス軽井沢のコテージ全棟

貸別荘ルネス軽井沢のコテージは現在、17棟ございます。
それぞれ個性的な外観や間取りになっています。


どの別荘が人気があるのか?
リピーターが多いのか?
はじめてのコテージ選びの参考になります。
前年、ルネス軽井沢で最も宿泊されて人気が高いコテージのトップ3を選びました!

 

テレビドラマロケにも使われた一番人気のログスィート グレース

ログスィート「グレース」の外観

ルネス軽井沢のcottageの中でも一番利用された人気のログスィートコテージです。
過去にテレビドラマの撮影にも使われたり、
大型の最大15名様まで利用できるコテージとして用途が多彩です。

  • 家族旅行
  • 懇親会
  • グループ
  • サークル
  • 合宿
  • テニス
  • BBQ
  • 野鳥観察
  • 森林浴
  • 避暑

 

豪華なリビングとベッドルームでくつろぐロイヤルスィート 翠苑

ロイヤルスィート翠苑の外観

ルネス軽井沢のコテージの中でも豪華な別荘になります。ロイヤルスィートコテージです。
ベッドルームがフォース+トリプル(8名様以上)+和室4名和布団がご利用できます。
最大11名様まで利用できるコテージになります。

  • 家族旅行
  • 懇親会
  • グループ
  • 女子会
  • 慰安旅行
  • 散策散歩
  • BBQ
  • 避暑

 

オシャレな少人数コテージのログスィート アン

ログスィート「アン」の外観

ルネス軽井沢のコテージで少人数で一番利用されている別荘です。
ログコテージのオシャレなリビングとベッドルーム対応になります。
最大5名様まで利用できるコテージになります。

  • 家族旅行
  • 懇親会
  • カップル
  • 女子会
  • 夫婦旅行
  • 散策散歩
  • BBQ
  • 避暑

-スキー・スノーボード・ゲレンデ情報
-, ,

Copyright© コテージのレンタル・貸別荘ルネス軽井沢の宿泊・公式サイト , 2018 AllRights Reserved.