貸別荘を自由に満喫できるコテージ選びに 浅間高原の自然に癒されるルネス軽井沢はいかがですか? 個性豊かなゲストハウスを詳しくご案内する公式サイトへようこそ。

貸別荘コテージ ルネス軽井沢公式サイト

貸別荘ルネス軽井沢について

ルネス軽井沢のある場所(軽井沢・北軽井沢・嬬恋)浅間高原

更新日:

浅間山を眺めながらのドライブ

貸別荘ルネス軽井沢のある場所は軽井沢エリアでも奥軽井沢卿ともいえます。
「軽井沢ではないけれど一層、避暑地な軽井沢」
そんなイメージの”北軽井沢エリア”と隣り合わせの”嬬恋村鎌原鬼の泉水”にあります。

 

軽井沢ではないルネス軽井沢

青空と浅間山のコントラスト

軽井沢ではないけれどルネス軽井沢は軽井沢エリアのコテージです。
正確には長野県北佐久郡軽井沢町が正真正銘の「軽井沢」になるのです。
長野県の軽井沢町に比べて”北軽井沢”は群馬県になります。

実質、別荘の定住者も多く、本来の”軽井沢”よりも避暑地であり夏は涼しく冬は寒い場所になります。
そんな北軽井沢エリアのすぐ隣、車で5分ほどの場所に貸別荘ルネス軽井沢のある鎌原鬼の泉水がございます。

地名は「群馬県吾妻郡嬬恋村鬼の泉水」でも浅間山の麓エリアには変わりありません。
道路や周辺スポットから眺める壮大な浅間山は絶景です。

 

 

軽井沢ではないルネス軽井沢のメリット

春の訪れになる浅間山の残り雪

「軽井沢ではないのに軽井沢なの?」と言われそうなお話ですが。。。
正規の長野県軽井沢町は駐車場代も有料になります。
宿泊される別荘なども駐車スペースの制限で駐車料金がかかる場合もございます。

ルネス軽井沢は長野県軽井沢町から車で45分と離れた場所に位置するだけに、駐車スペースの確保には事欠きません。
宿泊される別荘の駐車スペースには限りはありますが、停めきれないお車はフロント事務所の駐車スペースにて無料で駐車可能です。
ルネス軽井沢にご宿泊の場合は、駐車料金は無料だということですね。

 

さらに気温差も長野県軽井沢町より標高が高い分、北軽井沢・嬬恋エリアは避暑地となります。
軽井沢町以上に「夏は涼しく!」過ごすことができます。

それでも観光地でいえば軽井沢町は魅力的なスポットが満載していますよね。
美術館や銀座通り、アウトレットモールなど・・・
だけど旅の提案としましては、宿泊されるエリアは人気のスポットから離れた場所で自然を満喫してから、
チェックイン前やチェックアウト後に軽井沢を楽しまれるのも一つの選択になりますね。

貸別荘ルネス軽井沢へのアクセスの案内はこちら

 

 

 

-貸別荘ルネス軽井沢について
-,

Copyright© 貸別荘コテージ ルネス軽井沢公式サイト , 2018 AllRights Reserved.